食欲の秋にうってつけのキノコスパゲティのレシピ

このブログは柔道整復師で料理好きな田丸が「適当に作っても美味しくなるキノコスパゲティ」について書いています。

さて!

暦の上ではもう秋ですね

幾度目かの緊急事態宣言もありまだまだステイホームを心がけなくてはいけません。

おうちで楽しめることと言えば何かと考えた時、真っ先に浮かんだのが料理でした!

それにせっかくの食欲の秋!!!

食べなきゃ損!!!という事で

適当に作っても美味しくなる!キノコを使った料理を紹介していこうと思います!!

適当なので、計量もしません!!!

でも美味しくできてしまいます!!!

ではまずは材料紹介からいきましょー!!

鮭とキノコのスパゲティ

鮭フレーク・・・好きなだけ

キノコ・・・食べたいキノコを好きなだけ

スパゲティ・・・食べれるだけ

〈和風の場合〉

A めんつゆ・・・味見しながら好きなだけ

B 刻み海苔・・・掛けたいだけ

〈クリームパスタの場合〉

B バター・・・適量

A 生クリーム・・・1パック(大体200ml)

A コンソメ・・・味見しながら好きなだけ

レシピを見たらわかると思います。

むしろレシピって呼んでいいか分かりません!

こんな感じのが続きます!

それでは手順です!

①バスタを茹でましょう。

    アルデンテなど小洒落た言葉は忘れましょう

     裏に書いているとおりに作ったら美味しくなります。

②茹で上がったらザルにあげて横に置いておきましょう

③フライパンに少し油を引きキノコを炒めましょう

    ここでは軽く火を通すくらいで大丈夫です。

〈ここで和風の場合とクリームパスタの場合で入れるものが変わります〉

Aとスパゲティを入れて絡めながら混ぜましょう。

⑤最後に火を止めて鮭のフレークを入れて混ぜましょう。

    余熱で十分火が通ります。

⑥皿に盛ってBを上に乗せましょう。

    彩りとか気にするなら、和風ならネギ、クリームパスタなら乾燥パセリとか掛けとくとそれっぽく見えます。

完成!!!!

どうですか、一切計量することなく終わりました。

めんどくさいけど、美味しいものは食べたい時などにもオススメです。

パスタ茹でるのも面倒な方は電子レンジでパスタを茹でる方法もあるのでおすすめです。

100円均一でも売っているのですが

大体1.5人前位までなので自分の分しか作れません。残念です。

本当は最悪フライパンに乾麺のままのパスタと材料を全て入れて作るという方法もあるのですが、私はした事がありません。

洗い物も減るのでいいと思います。

美味しく食べておうち時間を楽しみましょう!

関連記事

  1. 気象病って知ってる?身近に迫る病の正体は!?

  2. 子供の成長について

  3. スポーツする人必見!4スタンス理論で考える体幹、軸、筋肉の役…

  4. お正月太りを防ごう!気になるお節やお餅のカロリー表

  5. 美味しい麻婆豆腐のレシピ

  6. 手首の痛みにご用心!!使いすぎると発症するドケルバン症とは!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話でご予約!